まききこりの備忘録

アラサーの戯言と体験談の雑記

【海外一人旅】コミュ障アラサー男の旅行記~カンボジア⑤~犬、襲来~

どうも! きこり (@makikicori)です

前回に引き続きカンボジア一人旅のブログの続きになります。

このブログはタイトル通りの人間が現実逃避した旅行記録になっています。

今回は9/30~10/1の旅行内容になります。シェムリアップ編。

 

前回記事↓

www.makikicori.com

 ※iPhone紛失により9/30写真少なめ。

プノンペンからシェムリアップ

朝7時の便でバスでシェムリアップへと向います。現地民しかいない4列シートに乗り込みます。行きと違い約7時間かかりました。

 

読書してたら目の前から日本で忌み嫌われているGの子供が現れたり、バスの休憩所に降りる際に売り子のおばちゃんが虫を売ってたりカンボジアに居るなって実感しつつ、シェムリアップ到着。

 

9/30 ダイアモンド ダンコール ブティックに宿泊。

2泊で$57(約6200円)少しいいホテルだと接客もしっかりしてて良かったです。

ダイアモンド ダンコール ブティック (Diamond D'Angkor Boutique)|クチコミあり - シェムリアップ

パブストリートのレストランでアモック食べて、BARで演奏している欧米バンドを堪能して最高の時間楽しんでました。iPhone紛失したのが悔やまれます。

 

レストランで飯を食べていると、地雷で肢体が機能していない男性が手にスリッパで膝にサポーターをして必死に募金を募っていました。

ささやかながら募金そして何度目かのカルチャーショック。

日本ではありえない光景。日くたばるかもしれないから精一杯生きようと強く心に決めてました。9/30は以上。

シェムリアップ観光とカフェ巡り

6日目にもなるとある程度慣れてきます。この日もカフェ巡りです。

Noi Cafe

f:id:kicorimaki:20191016212224j:plain

f:id:kicorimaki:20191016212108j:plain

オールドマーケット側のシェムリアップ川沿いにあるNoi Cafe!

$1.25(約136円)でこんな美味しくて量も満足なカフェラテ頂けます。

店舗情報↓
住所:9V34+G9 シエムリアップ, カンボジア
営業時間:6:30~19:00

定休日:なし

フリーWi-Fi:あり

 

物価の安さに感動を覚えつつ街を散策。観光地って事もありカフェが多いです。

BIOLAB Coffee & Office

f:id:kicorimaki:20191016212240j:plain

このカフェは断トツ良かったです!

2階建て、テラス席ありで内装も綺麗でした!有料でコピー機と時間制で会議室もあり。ワーキングスペースカフェなので、席によってコンセントあり、Wi-Fiもさくさく動いきます。ノマドワーカーが作業しやすい空間でした。

f:id:kicorimaki:20191016220100j:plain

 2階席は少し暗めですが、作業は集中出来ます。

f:id:kicorimaki:20191016220047j:plain

 テラス席。気分転換にはちょうど良いです。

f:id:kicorimaki:20191016212057j:plain

クロワッサンは$0.80(約87円)とカフェラテL $2.85(約310円)を注文。ビーカーに入って来ました!見た目もおしゃれがいいですが、味も美味しいかったです!

店舗情報↓
住所:9V45+9R シエムリアップ, カンボジア

営業時間: 7:00~21:30定休日:なし

フリーWi-Fi:あり

 

 

観光地に飽きて来たので、ローカルの生活を見に散策

観光地に飽きて来ました。騒がしいのはいいけど、キャッチの大麻や風俗への勧誘がほんと疲れます。

少し現地の人の生活感を感じたかったので、アンコールワットに向けて適当に20~30分ほど歩いて散策しました。

f:id:kicorimaki:20191016230412j:plain

ビールを片手に矢印の方向に向かい、中道に入って行きます。派手だったパブストリートとのギャップが凄かったです。

街頭がほとんどない通りに、ローカル屋台で雑多に並んだテーブルでご飯を仲良く食べてました。少し離れると観光客全くいなかったので、現地の方からの視線が集まります。

 

明らかにこんな所に観光客来ないだろって通り、ストリート30に怪しいマッサージ屋が並んでいたり、店頭に女性が談笑してました。後で調べたらマッサージに扮したそういうお店らしい。

帰路で犬に襲われる

ローカル感を肌で感じれました。最後まで楽しむため、見知らぬ中道を通りつつ宿への帰路につきます。

 

住宅街から犬の吠える声がしてきます。

カンボジアに来てかなりの数の雑種犬を見ていましたが、みんな人慣れして大人しい印象だったので吠える事に少しびっくりしました。

f:id:kicorimaki:20191008090820j:plain

アンコールワットに居た犬 人馴れしてました

気が付いたら目の前に2匹の雑種。尋常じゃない位吠えて威嚇してくる。

「何か悪い事したかな」と不安になりつつ、通り過ぎようとすると、走ってこちらに向かって向かってきました。犬、襲来(エヴァンゲリオン)

 

大人になってまでこんな事あるのかって驚きました。足を地面に叩きつけ音を鳴らして威嚇してます。いい大人もびびったら足で威嚇するだなって滑稽で笑えました。

 

安心したのは束の間、5分もしない内に犬こと使徒 2匹が襲来。

エヴァでも同時に使徒攻め込んでこないんですけどね。なにより全く同じ見た目をした使徒いないけど。

 

碇シンジ君の名言で「逃げちゃダメだ」連呼するシーンがありますが、逃げる事しか頭になかったです余裕で怖いですね。シンジ君にリスペクトを送ります。

宿も後数百メートルって所で第三陣の使途、襲来。

 

明らかに家から登場した飼い犬でした。今回の犬こと使徒は、かなり獰猛で増えて3匹に。手練れのようで陣形組んできました。

 

初号機ことコミュ障アラサー男の「足を地面に押し付けて音を鳴らす」では倒せそうになかったです。

家の中から飼い主が傍観していた全力で「まじで!犬止めて!」って日本語で伝えたら叱ってくれて止めてくれました。小学生位の子に叫んで恥ずかしさだけ残りました。

 

しかし狂犬病怖いし、嚙まれなくて良かったです。野犬と飼い犬に襲われる夜はスリル満点でした。繁華街以外を周る方はお気をつけてください。結構恐ろしかったです。

 

落ち着いてご飯を食べてなかった事にふと気づき、近くにあったインドカレー屋に入店

f:id:kicorimaki:20191017001553j:plain

夏場なのに何故かチャイティーがHOTでした。サグチキンとチャパティーのようなガーリックナンが美味でした。

 

宿に戻ったら23時過ぎ頃でした。精神的にも肉体的にも疲弊。

一息ついて部屋のベランダで聴いた椎名林檎の月に負け犬は沁みました。

明日くたばるかもしれない だから今すぐ振り絞る

犬に襲われた時は鉄の匂いがしましたが、生を振り絞ったから明日が気持ちよく迎えられそうな気分でした。

 

10/2でカンボジア最終日。次のブログでiPhone紛失します。

↓⑥の旅行記はこちら

www.makikicori.com