まききこりの備忘録

アラサーの戯言と体験談の雑記

狂気も絶望も着飾る葉山久瑠実のおすすめ5曲を紹介!

f:id:kicorimaki:20191113230136j:plain

どうも!きこり(@kicori8)です。

今回はイチオシしているシンガーソングライター 葉山久瑠実のおすすめ曲を紹介して行きます!

10月末から各種音楽ストリーミングサイトで配信開始したので、今回はSpotify使ってブログに残していきたいと思います!

※敬称略でお届け

葉山久瑠実とは

兵庫県出身 大阪を中心に活動しているピアノ弾き語りシンガーソングライター

“人間が心にしまっておきたい負の感情を華麗にぶちまける、

怖いもの知らずのダークヒロイン” 

引用:https://www.kurumihayama.com/about

まさにこのキャッチコピーが相応しい人物です。

葉山久瑠実を知ったきっかけ

葉山久瑠実を知ったのは、とあるツイートが発端でした。

過去におすすめブログを書いたヒグチアイ日食なつこが推しているアーティストだった為、すぐにyou tubeで聴き漁りました。

 

そして最初に出会った楽曲が、この楽曲でした。

センシティブで多感な時期の女の子の感情を書いた歌詞表現に心を打たれました。

すぐにちょうどリリースしたての4th mini album「レッツゴーあの世」を購入しました。

 

購入したアルバムについても本題で触れて行きます。

個人的に好きな楽曲を3枚のアルバムからリリース順におすすめしていきます。

※過去の廃盤のアルバムの作品は除いています

 

よしよしなでなで

1st full album「いてもいなくても一緒だよ?」から一曲。

最初は聴きやすい曲を紹介します。ピアノとタンバリンのキャッチーなリズムが耳に残ります!

歌詞の内容は、自己憐憫をアピールしてくる女友達をあしらう楽曲。

よしよしなでなで かわいそうに
どうでもいいけど ドーナツ食べてもいい?

こういう風に感じてるけど、中々口に出せない人は多いと思います。

 

嫉妬

タイトル通りの嫉妬の曲です。歌詞に衝撃受けました。

あなたは黙ってあたしの歌だけ聴いてりゃいい
あの子の歌などやめてこっちを見てほしい
ねぇ お願い CDもライブのチケットも見たくない
あなたがあの子と話すところも見たくはない

同業者のアーティストへの嫉妬の感情を歌詞にしています。

懇願するような声ですが、どこか勇ましさも感じます。迫力があります。

こんな内容の歌詞を赤裸々に書けるのも魅力です。

 

内助の功

​3rd mini album「嫁入り困難」より一曲。

内助の功とは、「家庭において、夫の外部での働きを支える妻の功績」と意味です。

この楽曲を作った経緯も好きです。

内助の功が出来る女になろう!」「内助の功が出来て女は一人前」どの媒体もはっきりそうは言っていない、けれどもなんとなくそう言われているような感じを受けていた私。そしてそれに見事に乗っかって「私も内助の功が出来るいい女にならなきゃ!」とか言い出す女、「内助の功できる女はいい女だよな!」図に乗る男。こういうのを見かけては「は?」と私は思っていたのであります。

詳細はこちら→嫁入り困難 楽曲紹介 | 葉山久瑠実の日常

「これが出来ないやつはイケてない」的な考えが苦手なので、同意です。

この曲もタンバリンのリズムがキャッチーで関西弁でも。

あたしの人生

4th mini アルバム「レッツゴーあの世」より一曲。

何て暗い歌詞なんだ、、感じますが、とてもリアルティ溢れる楽曲です。

周囲の幸せや成功、幼少期の夢との現状を比較しても仕方がない事です。

しかし、うだつが上がらなくて前に進まなければならない。

本当に幸せになって欲しいです。

KONOMAMA(feat,asayake 01)

関西のアーティストASAYAKE 01とのデュエット曲です。

2人の声質がマッチして最高に気持ちいいです。 歳を重ねる事への焦りと葛藤を書いた楽曲。

自分自身や周りの小さな変化が増えて行きますが、案外年齢と中身はすぐには追いつかないのものですよね。

若さ手放したくないのは 他に何も持ってないから

という歌詞が凄く共感出来ます。うだつが上がらない方に聴いてほしい。

上記2曲だけ紹介しましたが、「レッツゴーあの世」はアルバム通して流れが素晴らしいです。

2曲目の”生きちゃった”はEDMをピアノで表現するなど、6曲目の”遺言”でライブ演出で締め口上を述べ、拍手で楽曲を終わらせてからアルバムラスト曲”愛において(アンコール)”に入る流れなど、こだわりの演出で楽しめます。

 

22分位でさらっと聴けますが、内容は1人の女性の人生の覗いたような濃さです。

参考にさせて頂いたマーガレート安井葉山久瑠実のインタビュー記事

とてもいいインタビュー記事です。

まとめとリリース情報

以上6曲でした!

負の感情をため込みがちの方、うだつが上がらない方に是非聴いて頂きたいです。

とても共感出来ます。それ以外の方でもピアノの演奏が独特で聴き応えがあるので、是非聴いて頂きたいです!

【リリース情報】

2019/12/11 5th mini album「ファインセンキューアイワナダイ」発売

2年ぶりのニューアルバムです!

翌年2020/2 リリース企画も予定あります!

関東に来た際にライブに三度ほど拝見しましたが、楽曲にピアノ伴奏はもちろん独特なMCもたまりません。

ライブ情報は葉山久瑠実オフィシャルサイト

もしくは葉山久瑠実 (@kurumihayama) | Twitter

よりご確認いただけます。新譜もリリース企画も楽しみです。
 個人的にも日食なつことのライブ企画「共犯」も復活してほしいです。
 
それでは今回はここまで。マタアイマショウ。