まききこりの備忘録

アラサーの戯言と体験談の雑記

【サブスク②】Spotifyを使ってみた感想!無料プランと有料プランの違いは?

        f:id:kicorimaki:20190710011904p:plain

どうも!きこり (@makikicori) です!

今回はSpotifyを使ってみた感想です!

「サブスクサービスが多くてどれを使っていいのかわからない」

「月額料金やメリット・デメリットが知りたい」

数あるサブスクサービスがあるため、自分で試して判断してブログで紹介しきます!今回のブログでは、Spotifyの無料プランで利用出来る点・有料プランで利用出来る点の違い、便利なコンテンツを紹介します!

 前回記事↓

    kicorimaki.hatenablog.com

 

Spotifyとは

スウェーデンの企業スポティファイ・テクノロジーによって運営されている音楽ストリーミングサービス。2018年現在、1億7000万人(うち有料会員数7500万人)のユーザーを抱えており、音楽配信サービスとしては世界最大手である。パソコン・スマートフォンタブレット・ゲーム機などのデバイスに対応しており、日本では2016年9月にサービスが開始された。

Spotify - Wikipediaより引用

月額料金

プラン名称 月額料金 再生台数
Premiumプラン ¥980 1台のみ
学割プラン ¥480 1台のみ
ファミリープラン ¥1480

6台まで ※アカウントを作成しれば使用可能

 ここまではApple Musicと同様です。

Spotifyの魅力の紹介

無料プランのお得さ

大半のサブスクサービスは、無料プランではハイライト再生のみですが、、

Spotifyは広告が15秒ほど入りますが、全曲フル再生が可能です!

※広告収入からアーティストに支払いされます

金銭的に余裕がない方など、無料プランを是非おすすめします!

無料プラン利用時の注意事項ですが、PC・タブレットは月に15時間まで制限あります。スマホは時間制限なし!ですが、常に強制的に選シャッフル再生のみです。

当然Premiumプランは広告なしで再生可能です!個人的には、Premiumプランをおすすめします!

プレイリストの充実度

 Spotify公式/利用ユーザーが作成した、規模の大小問わずフェスの出演アーティストのプレイリストがあります!また著名人/アーティスト自身で作ったプレイリストも豊富です!アーティストのルーツに触れるチャンスです。

アプリ内に曲のインポートが可能

残念ですが、Spotify内にどうしても提供がない楽曲もあると思います。

毎回聴く際にCDや保存済みデータから再生すると手間が掛かってします。

そんな場合は、アプリ内にある「My Musicのインポート」からCDや音楽データをインポートする事も可能です!インポートしていれば、Spotify内ですべての音楽の再生が可能!

音質調整が可能

標準/高音質/最高音質と選択出来ます。最高音質は約320Kbpsで再生可能!

Apple musicは最大256kbpsで再生ですので、かなりの高音質です!

※再生する機器や圧縮技術により異なります。

歌詞のハイライト再生

他サービスだとテキスト形式のため、スクロールが必要ですが、画面見ていればハイライトで歌詞が見れて、歌詞見やすいのはかなり嬉しいです。 

リスナー数/再生回数が確認

アーティストによって今月のリスナー数と曲によって再生数の確認が出来ます!

これが少し残酷でもあるが、好きなアーティスト/初めて見つけたアーティスト単純にどのくらいのリスナーがいるか知れるのが面白いです!

デメリット

デメリットを上げるとすれば、アルバム毎に人気曲がすぐに確認が出来ないのが気になります。Apple musicと比べますと、★マークが曲名があるので初めてのアーティストの複数アルバムチェックが早く済むのですぐに好みか判断しやすい。 

もう一点は、有料プランの無料期間が1か月と少し短め。今回はキャンペーンで3か月間100円で加入しました!※現在は得点は初月無料のみ。

まとめ・感想

今回はSpotifyの感想でした!個人的にデザインとか歌詞のハイライト機能も含めてポップに楽しく使用出来るのが特に良かったです。現在はApple musicとの比較しかしようがないため、これからも複数サービス試しで加入して全体で比較して行きたいと思います!

 

今回はここまで!マタアイマショウ。

ブログランキング参加してます!更新の活力になるため、良かったらクリックお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村